リノベーションで変わる住宅・住居

現在住んでいる住宅・住居について

リノベーションで変わる住宅・住居 住宅・住居といえば現在住んでいる家のことを書きます。築33年になるんでかなり古い家ですけど住み慣れてますし今後も住む予定でいます。住みやすいと感じてますし近場に買い物できる店なんかもあります。家自体は傷みもあることはあるけどまだまだ全然大丈夫そうですし私が生きてるうちはずっと住みたいと考えてます。なんとかあと30年以上はもってくれたら最高です。家のローンは8年ほど前に終わりました。私が払ったわけではなくて親が払ってましたけどね。やっぱりローンが終わるとちょっと楽にはなってるかとおもいます。今はこの家に6人住まいです。これ以上は無理なので6人で今後も住みたいです。

リフォームも何度か行ってますし数年前に階段に高齢の親のために手すりもつけました。これは私にとっても便利だし私が年老いたときにも便利なものになりそうです。トイレにも手すりがついてます。風呂もリフォームしました。洗面所だけはずっとリフォームせずに同じです。でも今後洗面所も機会があればリフォームしたいと考えております。だいぶ傷みもありますし。かなりお金かかるんでまだまだ先になりそうだけど。屋根は数年に1回塗り替えております。やはり定期的にしないと雨漏りするかもなんです。

サイトリンク

Copyright (C)2023リノベーションで変わる住宅・住居.All rights reserved.